曜日が解らん。

 年末年始にはよくあることですが、曜日の感覚が失われております。そうでなくても私みたいな職種の人間は曜日感覚を奪われがちなのに、解り易い指標であるテレビのレギュラー番組が休んだり、ひどいと曜日をずらしてスペシャルをかけたりするので、尚更に目測が狂ってしまう。

 しかも私の場合、どうしても外せない用事のほうも通常とスケジュールをずらしているので、余計に解らなくなる。家に戻って、イッテQの特番をやっていたからどうにか、日曜日だ、という確信を得られる始末……これの特番が別の曜日に放送してる、ってことないよね? 時間は遅れてたけどモヤさまも放送してたし、日曜日だよね?

 一時期は延々と新春特番をやってることもありましたが、近年はだいぶ落ち着いてきて、1週間もすればレギュラー番組が戻ってくる。その頃には私の感覚も戻ることでしょう――私の場合はそもそも他人様に連絡するとき以外気にする必要もあんましないんだが。



 ちなみに我が家では、一部の時間を除いてずーっと日本映画専門チャンネルを観てます。本日午後1時から31日の午前4時頃までぶっ通しで『古畑任三郎』シリーズを流しているのです。少なくとも退屈はしない。