11になりました。

 今回のリニューアルはスルーするつもりでいたんです。が、キャリアの契約内容を確認してみたら、機種交換を実施すれば負担なく変更出来ることに気づいてしまった――途端に、あの三ツ目に抱いていた興味が膨れあがってしまった。

 で、本日、オンラインで注文していたものが届きました。午後の用事が済んだあと、自宅にて自ら機種変更の手続……ほんとに、随分楽になったな~、と拍子抜けしながら。

 基本的に、ふだん携帯する端末はあんまり大きくても困る、という考えなので、導入したのはMAXのつかないiPhone11 Pro。ここ何回か、筐体の色はゴールドにしてましたが、今回は趣向を変えてミッドナイト・グリーンです。だいたい、ブックカバー風のケースを装着してるので、本体の色はあまり関係ないし。

 あまりにも簡単に環境が移植出来たため、アプリもそっくりそのまんま。ただ、やっぱり心持ち動作は軽くなっている。

 問題はあの話題となった、3つのレンズによるカメラ機能です。猫飼いのお約束として、まずは我が家の娘を撮影してみました……まあ、綺麗に撮れるのは解っている。あとはどれほど応用が利くようになったか、ですが、それこそあちこちで応用してみなければ解らない。

 ……要は、いまのところなにが違うのかよく解りません。このところiPhoneは毎回そんな感じなのでいいんですけど。おいおい、色々と試してみることとします。