まだ足りない、と思うの。

 不正アクセスの対策を整えるには時間を要し、現状のスキームでサービスを維持するのは不可能、云々で停止を決定した、と説明してますが、たぶん30日段階ではその結論は出てなかった、と思うんです。もしサービスの再開を意図してなかったら、あれほど性急にパスワードの一括リセットを実施する意味はない――と、30日にセブンアプリのアップデートに気づき、それからきのうの午前中までず~っとパスワードの更新が出来ず頭に血が昇りっぱなしだった私は思うのです。

 パスワードのリセットはあくまで、セブンアプリや問題のセブンペイとは関係なく、オムニ7などセブンイレブン関係のサービスを受けるために使用している7id側のセキュリティ対策の一環、みたいな説明をしていたようですが、不正利用の狙いであるチャージ機能を遮断している以上、店頭でのやり取りに介入する恐れはないのですし、セブンペイと無関係なユーザーもいることを思えば、このタイミングに一括でリセットをかける必要はない。

 ……はずなんですけど、正直なところ、セブンペイを巡るシステムの設計やその対応は、上の人間は学生かなんかなのか、と思うくらい稚拙なので、本気でそこまで考えてなかったのかも知れない。

 折り返しかける、と言ってもかけてこなかったり、ネットで調べていたら私のほうではまったく対処できない状態だった可能性を発見したり、で都合4回くらい問い合わせ窓口にかけたのですが、最後のほうは窓口の方が上層部の対応に鬱憤を募らせているのがよく解って、切なくなりました。あなたたちは悪くありません。

 昨日の会見では顧客だけでなく加盟店にも謝罪してましたが、違うぞ。深夜まで対応させられている、というのに顧客の情報にアクセスする権限すら与えられず、為す術もなく客から怒鳴られるしかないコールセンターや加盟店相手に頭を下げて回らなきゃいけないであろう社員含め、末端の従業員にも謝罪しなきゃ駄目だぞ。そして、今年の序盤からずーっとセブン&アイ・ホールディングスの評判を落としてるのもけっきょくそういうとこだぞ。そういうとこだぞ。