宿題消化週間。

 きのうアップした『ジミーとジョルジュ』の感想が、現時点ではいちばん古くから残っていた宿題でした。

 とりあえずマーヴェル・シネマティック・ユニヴァースを最新作まで追いつかせたかった、のですが、次に控えているのは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』で、実はこれはまだ観てない。どこかで観なきゃ書けないわけですが、登録している配信サイトだと、追加料金なしで観られるのは吹替版しかなく、字幕派の私としてはあんまり気が進まない。字幕版で観るためには月額レンタルで届くのを待つしかない。とりあえず月額レンタルの上位に登録しておいて、発送されるまでのあいだに、そろそろ古いほうから順番に片付けていこう、という気分になったわけです。

 しかしここでも困ったことが幾つか出て来ている。間もなく、午前十時の映画祭で鑑賞した作品の順番が回ってくるのですが、これが何故か、動画配信サイトでも、BS・CSでもなかなか引っかからない。監督は映画史に未来永劫刻まれるレベルの名匠、作品の評価も高い……のですが、それ故なのか、どうもあまり見つからない。私が使っている月額レンタルにも登録はなく、更には近場のTSUTAYAにすら見当たらない始末。

 ……けっきょく、amazon.co.jpで注文しちゃいました。

 だって、調べてみたら、ブルーレイで1000円ちょいで買えるんですもの。契約している専門チャンネルで放送されるのを待って録画するくらいなら、もういちど映画館に観に行くつもりで買うのも悪くない。私にとってベストではないにせよ、いい映画なのは間違いないし。

 しかし、この先残っている宿題の中には、もっと厄介な作品も控えている。ソフトが買えるなら、まだいいほうなのです……つくづく、映画感想なんてあんまり溜めこむものではない。