ヒーロー週間の締めは、プリキュアです。

 突如勃発した個人的ヒーロー週間も、とりあえず今日が最後の予定です。仕上げの目的地は、ユナイテッド・シネマ豊洲です。

 なるべく運動した方が身体にはいい、ということを考えると、今日も自転車で移動するべき……なのですが、私も運動不足なら、バイクもちょっと稼働時間が少なくなっている。あんまり動かさずにいるのはバイクにとっても良くないので、本日はバイクを使うことにしました。如何せん月末なので、昭和通りや築地から豊洲にかけての渋滞や胡乱な走りをする自動車にペースを乱されつつも、無事に時間までに到着。

 月曜日の『スパイダーマン:スパイダーバース』からにわかに始まったヒーロー週間の最後の1本は、この時期お馴染みの東映人気シリーズ最新作、劇場版お馴染みのアイテム・ミラクルライトを製造する世界に起きた危機にプリキュアたち15人が立ち向かうプリキュアミラクルユニバース』(東映配給)

 毎回何かしら実験的な趣向があったり、表現の仕方を変えてきたりする意欲がこのシリーズの良さなんですが、個人的に本篇の表現はちょっと微妙……大勢のリアクションを無理な構図でまとめて見せるのではなく、フキダシや画面分割を用いているんですが、正直、絵面的にあんまり面白くない。ただ、小さな子供には解り易いかも知れない。話の方も、整然と組み立てるよりも子供の歓心を惹くことに焦点を定めていて、だから細かな説明はないけどシンプルに楽しい。そしてそのくせ、ちゃんとクライマックスを盛り上げるための布石は仕掛けているあたりがさすがです。私の好みとは違うんですが、子供を喜ばせる作品としては非常に優秀だと思う。

 鑑賞後は、豊洲に来たときの恒例で、劇場と同じフロアにあるラーメン店、東京スタイルみそらーめん ど♪みそ豊洲店へ。

ど♪みそ豊洲店の特みそらーめん(背脂なし)。 豊洲の映画館に足を運び始めた頃から贔屓にしているお店ですが、あんましここで詳しく触れた覚えがないので、たまにはしっかり紹介してみます。

 だいたい注文するのはいつも、目玉である特みそらーめん。背脂の有無も選べますが、現在脂の負担がちょっと怖いので、今日は背脂なし。それでも味わいはだいぶ濃厚、でも背脂を抜くだけでだいぶ軽くなります。モヤシと大量のコーンがくどさを和らげると共に、食感もプラスしていて、途中で味変をしなくてもいけてしまう。

 個人的にここのラーメンがお気に入りなのは、かなり太めの縮れ麺が最大の理由です。固すぎず柔らかすぎず、最後まで麺の味わいと食感が来る。それでいてきちんとスープとも絡みあう。若干食べるのが遅くなっても、伸びてマズくなった、という覚えがありません。非常にいい麺だと思う。

 ラーメンを注文するときはみそを選んでしまうことが多いのですが、個人的にはここのがいちばん好き。豊洲の劇場に来て、鑑賞前後に食事するならここ、と決めてしまっているのもそれ故なのです。

 家の近くに出来たらもっと通うのにな~、などと思いつつ、この記事を書くために公式サイトを調べていたら、豊洲よりも京橋の本店よりも、比較的近いところにオープンするらしき情報を見つけてしまった。

 ……四代目けいすけがあったところのすぐ近くに。

 …………行くかどうかは解りません。確かに近いんですが、立地的に移動が楽ではない。本駒込に通うくらいなら、映画鑑賞のついでに豊洲で食べた方が私には楽なので……。