明日の準備をしてました。

 明日は第91回アカデミー賞の発表です。今年は候補作発表後、下調べする時間を設けるタイミングが見つからなくて、予めリストをアップすることが出来ませんでした。

 ちょうど昨年の今ぐらいから月曜日の午後に外せない用事が入るようになって、リアルタイムでの更新は不可能になってしまった、とはいえ、アカデミー賞の行方を追うのもリストを上げるのももはや愉しみの1つなので、今年も最終的な結果の一覧はアップするつもりです。

 ただ、その場合でも、土台となる候補作のリストは必要。というわけで、今日もあんまり調子は良くないんですが、リストの準備だけはしておきました。遅くとも夕方には、受賞作一覧をアップ出来るかと思います。

 ちなみに私の予想は――正直よく解らない。個人的にはファレリー兄弟の片割れがまさかのノミネートにまで漕ぎつけた『グリーンブック』で獲ってくれると嬉しい、けど賞レース全体でやや先行している『ROMA/ローマ』も無視できない、というか、アルフォンソ・キュアロン監督なので、こちらでも個人的には嬉しい。

 日本映画は『万引き家族』と『未来のミライ』が候補入りしてますが、ライヴァルが強すぎるため『未来のミライ』は<厳しい。『万引き家族』も前述の『ROMA/ローマ』が相手なので難しい……とは言い条、『未来のミライ』よりは可能性があるのでは、と思ってます。