レンタルDVD鑑賞日記その610。

心霊闇動画29 [DVD]

心霊闇動画29 [DVD]

 昨年11月リリースの『心霊闇動画29』を鑑賞しました。ネットを経由して出会った男女がラブホテルで異様なモノと遭遇する“出会い系SNS”、車での外出中、妻が奇妙な事実に気づく“ドライブ”、姿の見えない何ものかがポストに古いお金を投函していく謎をスタッフが追う“1万5千円”など6篇を収録。

 前巻で映像の背後を探るエピソードを前後篇で綴る、『ほん呪』フォロワー色を強めてきてましたが、今回もそれを踏襲。前後篇で描かれる“1万5千円”はなかなか興味深い仕上がりになってます……ただ、やってることはほぼほぼひたすらの張込みと、能力者の霊視に基づく憶測ぐらいのものなので、もうちょっと周辺を掘り下げても良かった気はします。たとえば、能力者が「気配がここから来ている」と指摘した部屋の住人について、たとえ当事者を画面に出すことは出来なくても、可能な範囲で言及するくらいの努力は欲しかった。妙に努力しているあたりと、最後の展開はちょっと面白い。

 全般に、怪奇映像そのものはしょぼかったり胡散臭い代物だったりするのは相変わらずなんですが、そこに至る経緯が一風変わっていて興味をそそる作りになっているのは好感が持てます。これで、取材そのものを面白く見せる技術が上がればもっといいんですけど。