ハリケーンなめんな。

 auにて期間限定で、かなり鑑賞料金がお安くなるクーポンが出ていたので、今日はそれを活用するべくユナイテッド・シネマ豊洲に赴きました。豊洲はバイクを駐めやすいので気が楽です――市場がオープンしたお陰で、晴海大橋付近がちょっと走りづらくなったのが難ですが。

 今年2本目に選んだのは、『ワイルド・スピード』第1作や『トリプルX』のロブ・コーエン監督作品、史上最大級のハリケーンとともに襲来した強盗団に、災害対策車“ドミネーター”を武器に気象学者が挑むパニック×アクションワイルド・ストーム』(KLOCKWORX配給)

 設定からして大味そうだな~と思っていたら案の定でした、けどそれはそれでちゃんと面白い。何故ハリケーンのさなかを狙うのか、というアイディアもわりあい筋が通ってますし、この状況ならではのアクションも盛り込んでいる。お定まりの因縁話とか次第に復讐心に駆られる敵役とか、アクション映画お馴染みのドラマ性もそつなく組み込んでいて、ハリケーンの描写の迫力もあって充実感はあります。敵方の人数が多くて把握しづらいのがちょっと難ですが、あんまり細かいことを考えずに楽しめる作品。たまにはこーいうのも観たくなるのです。

 ちなみに本日利用したクーポンは、ポップコーンセットも100円で注文できる特典がある。今日の映画はパンフレットも発売していなかったので、劇場で支払った額はたぶんこれまでで最小だったと思われます……正当な権利を行使してただけなんですが、ちょっとだけ罪悪感が。

 鑑賞後は毎度の如く、同じ建物の中のラーメン店で昼食を摂り、帰宅。たまには違う店を開拓しようかな、とは思うんですが……もうちょっと体力回復してから、ね。