100円ショップを活用してみた。

 バイク用ヘルメットに取り付けているパーツが壊れてしまっていたのがずーっと気になっていた。必要なのはフェルトと接着剤くらいだし、そのくらいなら100円ショップで揃うだろう、と思い、夕方からご近所のお店へ。

 ……うちの近所は最近すっかり観光地で、日曜祝日は人が多い。しかも100円ショップは外国人観光客にとってはかなり魅力的なスポットらしく、ご近所と思しい利用者も含めてけっこうな混雑になっていた。移動のしづらさに往生しながらも、フェルトと接着剤、ついでに前々から考えていた、Bluetoothレシーバーをくっつけておくためのネックストラップも購入。それから、なるべく人通りの多いところを避けるように、軽い散歩もかねた遠まわりをして帰宅。

 家に着くと、早速作業。過剰に大きいフェルトをてきとーに切り出し、接着剤を使って簡単に補修。じかに見るとやっぱし素人のその場しのぎ感が色濃く出てますが、とりあえず使える状態になったので良し。だいたい、補修したのはヘルメットの内側であり、こんなとこ他人に見せることは基本ないので、不格好でもいいのです。