スタン・リー逝去。

 最近あんまり訃報には触れない方針でいましたが、こればっかりは触れないわけにはいかない。マーヴェルの重鎮スタン・リーが逝去しました

 コミックの方に馴染みはありませんが、映画好きとしては、マーヴェル作品映画化の際にはほぼ確実にどこかにカメオ出演する、というお約束になっており、彼の姿を捜すのも愉しみのひとつとなっていた。先日公開された『ヴェノム』ではエピローグの、実にいいところで登場してきてニヤリとさせてくれたものです。

 マーヴェル・シネティック・ユニヴァースはどうやら『アベンジャーズ4(仮)』で一段落しそうだ、とは言い条、世界的な人気ぶりを思えば、配役や登場キャラクターを変更して続くのはほぼ間違いない。氏が去ってもその作品や世界観は今後も変わらず私たちを楽しませてくれるはず。そのことに感謝しご冥福を祈りつつ――でも、今後映画の中でご尊顔を拝見できなくなるのがちょっと寂しい。

 どうやら『アベンジャーズ4』は既にポスト・プロダクションに突入しているようなので、もしかしたらこのあたりがスクリーンでのご尊顔の見納めになるのかも。なにせ『インフィニティ・ウォー』の終わり方がアレなんで、『アベンジャーズ4』までは押さえるつもりでいましたけど、これでますます外せなくなった気が。