レンタルDVD鑑賞日記その600。

闇動画19 [DVD]

闇動画19 [DVD]

 完全にスピンオフに抜かれてしまいましたが、まだ続いてる『闇動画19』を借りてみました。屍体処理の裏稼業を潜入取材していたフリーライターが撮影した異常事態“特殊な仕事”、怪奇現象の起きる場所に撮影に踏み込んだが、専門家の奇妙な言動に振り回される“霊能者”、友人の妻と浮気している最中に起きた修羅場を捉えた“浮気相手”の3篇を収録。

 もうこっちはドキュメンタリーという立ち位置を完全に捨てたよーです。経緯からするとぜんぶファインディング・フッテージものなんですが、どーいう経緯で流出したのかが想像出来ない顛末ばっかりなので、もう一つ説得力が足りない。とりわけ“浮気相手”なんか、撮られているのを知っているはずの登場人物があり得ない行動に及んでいるのでかなり不自然になってます。P.O.V.スタイルで撮られたフィクションと解釈すれば、これはこれでまあまあ面白いんですけど。

 ドキュメンタリーと受け取って貰うことを放棄したからこそ、筋にひねりが生まれて、中断前よりこれはこれで観られる内容なんですが、完全に分かれたとは言い条、今もドキュメンタリー・スタイルを守っている『心霊闇動画』と同系統だったはずなんですから、もうちょっと「もしかして本物かも」と思われるような工夫が欲しい。じゃないとけっきょくこういう観点で感想書くことになっちゃうし~。