iPhoneがXSになりました。

 珍しく、リリース当日のうちに、iPhoneを最新のXSに切り替えました。

 実のところ、8月くらいに「そろそろ替えようか」と悩んでいたのです。auのアップグレードプログラムを契約しているので、ちゃんと活用すればかなり安く抑えられる。

 が、そこではた、と思い至った。そういやiPhoneの新機種って例年9月頃の発表で、直後にリリースが来るんだった、と。旅行前に不慣れな機械でまごつくよりは、落ち着いてから替える方が理に適っている。

 つまり、替える気になったところで新機種の発表があったから、新機種を選んだ、というのが実際のところなのです。

 オンラインショップで受付を開始して早々に予約したので、午前中には荷物が到着。しかし午後の用事があるので、とりあえずは予め買っておいた液晶フィルムを貼りつけて棚上げ。夕方に帰宅してから、交換手続をスタート。

 ……と言っても、最近はクラウドサービスの発達のお陰で、移行はそれほど難しくはない。直前にiCloudのデータを更新しておいたので、あっという間についさっきまで旧機種で遊んでいたPokemon GOiPhone XSで遊べるまでになりました。

 厄介だったのはApple Watchです。さすがにこっちまで新調する余裕はないので、もはや2世代前になったseries 2を使い続けるのですが、思いのほかペアリングやアップデートに手間取ってしまった。

 その後、さっきまで普通に遊べていたPokemon GOがまたぞろ起動しなくなる、なんてトラブルに見舞われ*1つつも、どうやら環境はほぼほぼ移植出来たようです。特に新機能なんかに期待して変えたわけではないのですが、やたらとキビキビ動くのを眺めているだけでも楽しいのでした。ポケモンの動作も心なしか早いぞ。

*1:無事復旧。