レンタルDVD鑑賞日記その560。

Not Found 31 ― ネットから削除された禁断動画 ― [DVD]

Not Found 31 ― ネットから削除された禁断動画 ― [DVD]

 だいぶ追いついてきました……今年5月リリースのシリーズ第31巻。自殺した女子高生のツイッターアカウントを眺めていた少女の前に異変が起こる“あるはずのない手”、酔った勢いでの愚行を捉えた“アイロンタトゥー”、怪奇現象が相次ぐというホテルについての調査記録“心霊ホテル”前後篇など6篇を収録。

 ネットから削除された禁断動画、というタイトルにしっくり来るものよりも、投書や取材で得たエピソードのほうに尺を割いているのはどうなんだ? という気はちょっとしますが、しかし全体には安定して楽しめる。

 とりわけ前後篇の“心霊ホテル”は、その佇まいから怪奇好きの琴線を鳴らしまくる薄気味悪さが秀逸です。仮になにも収穫がなかったとしても許せそうな雰囲気のなか、ちゃんと収穫を得ていて、レポートとしてはシリーズ屈指の密度の高さと言えるかも知れません……“Not Found”というタイトルにそぐわしいかは別として。

 しかし今回、個人的にいちばん驚きだったのは“UFOと交信する男”でした。このシリーズでときどき醸しだす変な雰囲気が充満した1本ですが、登場する投稿者とスタッフとが待ち合わせ、最初に話をする場所、実は私にとってとても馴染み深い土地だったのです。

 しかも、そこでAD杉本が投稿者に対して放った「うちの事務所が近くにありますから〜」という発言。だとすると、『ほん呪』を手懸ける事務所とこのシリーズの事務所、ものすごく近くにある、ということになるはずなんですけど?! 探しに行っちゃうぞおい?!