本日のお買い物

 今回は発売当日にようやく到着。そろそろ完結も間近となった傑作カンフー映画ブルーレイコレクション第27巻は、1988年作品、“キョンシー”ブームを生み出したシリーズの実質的完結篇『霊幻道士・完結篇 最後の霊戦』。他にもいっぱいあるじゃん、という気がしますが、シリーズを生み出したサモ・ハンの製作、ゴールデン・ハーヴェスト配給による作品は本篇含めて4本しか存在しない、というのが事実らしい。のちにゴールデン・ハーヴェストから離れたサモ・ハンは本篇と同じ監督で後継的作品を撮影、ゴールデン・ハーヴェストでも別途新作を用意した。他にも、テンちゃんが登場する台湾の『幽幻道士』など、この当時は亜流作品が多く製作されたため、やたらシリーズ作品が存在しているように思われるんだそう。

 内容的には、ホラーに回帰した前作からふたたび一転、コメディに徹した作品……なので、よくよく読むと谷垣健治氏のアクションシーン解説はちょっと軽め。とはいえ、香港ではほとんどの作品に武術指導がついていた、というこの時代、そこにもちゃんと工夫と職人芸があることをきちんと汲み取っていて勉強になります。

 次号は遡って、サモ・ハンが“キョンシー”という題材に初めて着目した、ブームの起源たる作品『妖術秘伝 鬼打鬼』。残すところ3冊まで来てしまいました……ジャッキー・チェンDVD無コレクションから数えると3年半に及んだ香港アクション映画の分冊百科ももうすぐ終了です。長かったなー。