新耳袋Gメン、復活。

 このあいだちらっと復活しないかなー、と呟いていた『怪談新耳袋殴り込み!』、復活が発表されました

 ただしメンバーは一部変更になっている。キャップこと田野邊尚人氏、制作会社社長の後藤剛氏、KING RECORDSプロデューサーの山口幸彦氏の3氏は残留、監督は新鋭佐藤周氏に代わり、他に西村善廣氏、林家しん平氏らのゲストも加わる……書籍版の発表を遅らせまくったギンティ小林氏は外されてしまった模様。

 色々と話は小耳に挟んでいたので、もしかしたらまったく違う面子になるかも、という可能性も想像していただけに、主要メンバーの残留はいいニュースと言えます。特に、状況によっていちばんぶっ壊れる田野邊キャップの残留は重要だと思う。

 気になる方はキネカ大森に駆けつけましょう。映像ソフトもすぐに出るでしょうけど、劇場での成績が良ければきっとまた定期的にリリースしてくれますから。