初墓参。

 父と兄の納骨をして以来、初めての墓参りに行ってきました。

 とうにお彼岸は過ぎていますが、骨を収めた墓地は周囲の道路が細く、お彼岸の時期には乗用車での移動が厄介になるので、混雑は外そう、と前々から母と話していたのです。それこそ彼岸を過ぎたこのくらいのほうがいいだろう、と予め日程を定め、私も今日に限っては映画鑑賞の予定を立てないようにしてました。

 両親の昔からの友人もひとり、お参りしたい、ということで同乗し、現地へ……途中でけっこう渋滞があって思ったよりも時間はかかりましたが、さすがに広大な墓地に人気はあまりない。のんびりとお参りして、食事するところを探しつつ家路に就きました。

 しかし、4月になったというのに想定外の寒さだったせいか、治まっていた風邪が少しぶり返したようです。今夜も部屋を暖かくして、大人しくしております……。