最近のお買い物&本日の見出し

  1. 岡村靖幸『幸福』(V4 RECORDS/CD) [amazon]
  2. ジャッキー・チェンDVDコレクション第52号 1911』(DeAGOSTINI) [amazon]

 まずは見出しに触れておこうか。

 今月はじめにリリースされたバナナマンの最新ライブDVD、そのネタの中で披露している楽曲がまさかの単独リリースです。新たにプロの振付を受けて、Tバック姿の日村さん――もとい、HIMUが踊るPVも同日リリース。私ゃ両方とも買っちゃいました。ネタとして面白いのもありますが、妙に癖になるもので、既にだいぶヘビーローテーション気味です。

 金曜日、タイタンシネマライブのついでに買ってきた1は、先月末にリリースされた、待望の完全オリジナル・アルバム。実に11年振りだそうです。半分以上、シングルなどで発表済なんですが、これが並べて聴くと驚くくらいにいい。11年前のオリジナル・アルバムも持ってますが、どこか刺々しかったあちらより柔らかくなり、それでいて非常にポップ。実はいまこそ全盛期なんじゃなかろうか、と思うくらいに充実の出来。きのうの移動中、飽きもせずにずーっと聴いてました。

 そして昨日届いていた2は、初々しいジャッキーから一転、革命の志士を率いた人物を貫禄たっぷりに演じた2011年の作品です。ジャッキー単独でのアクション・シーンは1ヶ所だけ、他もリアリズム重視の戦闘とドラマが主体なので、冊子で語ることは少ないんじゃないかしら、と危ぶんだんですが、ちゃんと戦闘描写のこだわりなんかもくみ取っていて、本篇を熟知していても読み応えがあります。記事に知っているひとの名前がぽんと出て来てビックリしましたけど、個人的に。

 次号は2004年作品『香港国際警察/NEW POLICE STORY』。……間違いなく好きな作品なんですけど、ちょっと楽そうなところに流れてる印象があるのよね、このシリーズ。無事に予定の巻数まで発売できるのかしら。