新耳袋トークライブ103。

新耳袋103 看板。 項目を変えて、今年3度目の新耳袋トークライブです。前のイベントの撤収が手間取ったとかで、年間パスでも入場が遅くなってしまいましたが、ほぼいつも通りの場所を押さえられたので問題なし。

 夏場は宣伝が立て込みがちですが、本日は毎度お馴染みの新耳Gメン・田野辺キャップが多忙により灰になる寸前だったため、早めに帰してあげよう、という木原浩勝氏の配慮により宣伝の前に登壇……が、前回に続いて、田野辺キャップ自身が仕込んできたネタの話が長引いてしまい、結局普通に登壇したのと変わりない時間に退場された気がするんですが。そのお陰で、続く宣伝パートから、木原氏が仕込んできた珍しい映像の紹介がだいぶずれ込みました。

 そういったわけで、肝心の怪談は第3部に長尺のものがお披露目されただけでしたが、これがちょっと凄かった。実は途中の映像も、数は少ないもののなかなかのインパクトだったので、けっこう実は詰まっていたように思います。でももーちょっと話が欲しかったかも。

 次回は8月15日開催です。……ある事情から、こちらの思惑通りのスケジュールになると、結構ハードな日になるはずなんですが、むしろハードになることを願う。望むところだ。