雨を警戒しながらも映画館詣で。

 フリーパスの期限も残すところ2週間ばかり。まだ5本しか観ておりません。最低でも10本は観ておきたいところなので、相変わらず怪しげな空模様ですが、午前中ぐらいなら保つだろう、と踏んで強引にお出かけ。正直なところ、日本橋に行くのに電車は使いたくないのです。

 というわけできのうに続いてのTOHOシネマズ日本橋にて鑑賞したのは、大ヒット“SF(すごいお風呂)”コメディ続篇テルマエ・ロマエII』(東宝配給)。これは観ておかねば、と思いつつも、何だかんだで引っ張ってしまい、そろそろ終わる劇場も出て来たところでよーやく鑑賞です。

 面白いのは面白い、んですが、前作より話の脈絡にだいぶ無理がある印象。そもそも現代日本にタイムトリップ、というあたりが突拍子もないんですから何でもあり、とは行かないと思うんですが、ちょっとそこに頼りすぎのような。ただその分、主人公ルシウスが日本のお風呂文化で受けるカルチャー・ショックの面白さ、その役立て方で誘う笑いは、前作以上に豪華なセットの力も相俟って絶好調。固いことを考えずに、くつろいで愉しめる作品であるのはいいことです。

 鑑賞後、劇場から外を覗くと路面は濡れ、傘を差すひともちらほら見えましたが、どうやらさほど降っていないようなので、強行突破。実際、ぽつぽつと雨粒が落ちていた程度なので、ほとんど濡れることもありませんでした。

 明日はいつもの用事があるので映画鑑賞はお休み。しかし明後日にはまた観たい作品が多々封切られるので、なるべく本数を稼がなければ。