『アベンジャーズ』日本最速上映atTOHOシネマズ日劇。

 このあいだ徹夜イベントに参加してきたばかりだというのに、今日も深夜になってからのお出かけです。世界各国で様々な記録を打ち立てている、マーヴェル・コミック・ヒーローのオールスター・ムービーアベンジャーズ(3D・字幕)』(Walt Disney Studios Japan配給)の先行上映、それも日付が変わると同時に始まる、日本最速の上映を鑑賞してきたのです。終了後、電車は完全に止まっている時間なので、考えるまでもなく自転車にて移動……西からじわじわと天気が荒れてきている影響でやたら風が強く、突然ぱらぱらと降ってくるのが不安でしたが、まあ何とかなるだろう。

 集結するヒーローが誰なのか、ぐらいのごく大雑把な情報だけ把握した上で鑑賞したのですが――面白かった。いちおう近作ではニック・フューリーとSHIELDという要素で繋いで伏線を張っていたとは言い条、強さのベースに違いがあり、特に『マイティ・ソー』のような人間どころじゃない存在をどう位置づけるのか、という不安があったのですが、絶妙にバランスを保っている。それでいて各ヒーローの個性がきっちり描き出されていますし、ドラマも無論、それぞれのキャラクターに合ったユーモアまで盛り込まれている。約2時間半の尺のあいだ、ほぼ絶え間なくアクションやサスペンスが相次ぎ、飽きる暇がまったくない。『ダークナイト ライジング』に比べるとずっとストレート、しかしそれ故にヒーローの矜持を見事に描ききった名作でした。

 鑑賞後は、街灯こそ点っているけど当然のように人気のない銀座界隈を突っ切って帰宅。家に着いたらすぐに眠る、つもりでいましたが、気持ちが昂ぶってなかなか寝付けないのでありました。

 これについては詳しい感想を早めにアップしたいところですが、今夜もまた別のイベントに参加予定のため、早くとも明日になるかと。……宿題が減っていくのはいつの日か。