diary

レンタルDVD鑑賞日記その624。

心霊闇動画32 [DVD]出版社/メーカー: オデッサ・エンタテインメント発売日: 2019/04/02メディア: DVDこの商品を含むブログを見る 今年4月にリリースされた『心霊闇動画32』を鑑賞。大学の歴史研究サークルが戦時中の遺跡を調査しているうちに遭遇した異変“…

『ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への旅』 in 国立新美術館。

我が家で取っている新聞に、先日、これの内覧会のプレゼントが載っていた。通常、国立新美術館は毎週火曜日に休館しているのですが、当選者は6月25日限定で鑑賞出来る、というもの。当たれば行くか、という程度の気分で申し込んだら、見事に当選葉書が届いて…

『ラジエーションハウス』ほとんど観てしまった。

あんまり触れてませんが、最近ときどきテレビドラマも続けて観てしまうことがある。最初のシリーズから愉しんでいた『家政夫のミタゾノ』は当然このあいだの最新シリーズも堪能してましたし、今期はすっかりテレ朝の策にハマって、『特捜9』と『科捜研の女…

レンタルDVD鑑賞日記その623。

心霊スパイラル002 [DVD]出版社/メーカー: アムモ98発売日: 2019/02/08メディア: DVDこの商品を含むブログを見る 今年2月にリリースされた『心霊スパイラル02』を鑑賞しました。街中で行われたアイドルの独占撮影会のさなかに起きた異変“撮影会”、新木場界…

素晴らしき哉シャワー。

このあいだ触れた風呂場の蛇口、水曜日に無事工事が終わり、新しくなりました。 なにせ急いでいたので、先方から提示されたカタログの安い方を選んだのですが、これがなんだか宿の大浴場についているようなデザイン。左側に温度調節のレバーがあり、右側でシ…

レンタルDVD鑑賞日記その622。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MCU ART COLLECTION (Blu-ray)出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社発売日: 2019/09/04メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る 作業を優先しているため、映画感想は抑えてますが、…

久々に呑みすぎた。

生前、父は仕事の関係者で結成したバレーボールのチームに所属していて、元気だった頃は定期的に練習や合宿に参加していた。体調を崩してからは遠のいていましたが、その関係者とは仲が良く、一部のかたはいまでも我が家と交流がある。 そのメンバーのおふた…

Androidタブレットを新調しました。

昨年のいつ頃だったか、Androidタブレットの液晶が割れてしまった。そもそもフレーム部分が衝撃で凹み、それで液晶の端が浮いてしまったのですが、また別の時に液晶を上から押し込んでしまったとき、凹みに引っかかり一部に亀裂が入ってしまった。 動作には…

徹夜前の夕食は、すごい煮干しつけ麺。

土曜日、映画を観に行く直前に、ラーメン店を訪ねてました。 実はこのあいだ、映画を観に行くのを諦めた日、昼食はここにしよう、と考えていた店があったのです。時間が経つほどに未練が募り、今回、新宿行きのついでにここで夕食を摂ることにした次第。 訪…

新耳袋トークライブ127。

映画鑑賞のあとは寄り道せず、さっさとLOFTPLUSONEへ。今年3回目の新耳袋トークライブです。 今年は前回まで、20周年を記念して、代表的な長篇のおさらいをしましたが、今回はまず、昨年に引き続き制作されることになった新耳袋Gメンの面々が久々に登壇。 …

こんど仕切り直す。

きのう、てきとーな話で更新を濁したあと、ちょこっと作業を進めて、それから自宅を出立。 とりあえず夕食を摂って、向かったのはTOHOシネマズ新宿。なにせこのあとのイベントが開催されるLOFTPLUSONEの真っ正面ですから、ついでに映画を観るにこんな都合の…

いま悩んでいること。

TOHOシネマズのシネマイレージ、時機を窺っているうちに、1ヶ月フリーパスが2ヶ月ぶん発行できるくらいに貯まってしまいました。 フリーパスは年内で終了が告知されているため、最後の1回は遅くとも大晦日に――もしかしたら12月中に効力が切れる可能性もあ…

爆笑問題withタイタンシネマライブ#59。

2カ月にいちどのお楽しみ、タイタンシネマライブの日です。今回もTOHOシネマズ日比谷にて鑑賞。 今回は大物ゲストが枠をたくさん持っていった都合で、全般にネタの尺はちょっと短め。しかしそれでも自分の世界をきっちり作ってしまうアイデンティティ、シソ…

入浴は力仕事。

まず最初に気づいた異常は、風呂場の給湯器のパネルが時刻を表示しなくなったことでした。 いま何時か、と思い画面を見ると、3桁ほどの数字がずーっと点滅している。あとで母がマニュアルを確認したところ、どうもエラーメッセージだったらしい。 後日、ガ…

宿題消化週間。

きのうアップした『ジミーとジョルジュ』の感想が、現時点ではいちばん古くから残っていた宿題でした。 とりあえずマーヴェル・シネマティック・ユニヴァースを最新作まで追いつかせたかった、のですが、次に控えているのは『ガーディアンズ・オブ・ギャラク…

買ってきた。

ヒッキーヒッキーシェイク (ハヤカワ文庫JA)作者: 津原泰水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2019/06/06メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 正しくは、出かけてきた母に頼んで買ってきてもらったのですが。きのう買ってくるつもりでバイクを出したん…

レンタルDVD鑑賞日記その621。

心霊闇動画31 [DVD]出版社/メーカー: オデッサ・エンタテインメント発売日: 2019/03/02メディア: DVDこの商品を含むブログを見る 今年3月リリースの『心霊闇動画31』を鑑賞しました。飼っていたペットの死を悼み、仏壇まで作った女性を撮影していると奇妙な…

God“zilla”じゃなくて、God“father”。

2日連続の映画鑑賞です――でもしょうがないの、だって、プログラム切替後の火曜日だから。午前十時スタートに統一してくれてるのはわかりやすいですが、どーしても用事との兼ね合いは良くないのです。特に、今コマの作品は。 依然として日本橋は3階のスクリ…

ゴジラを観るなら足許で。

さらっと宿題の映画感想をアップしてごまかしましたが、本当は土曜日、映画を観るつもりだったのです。が、いざ出かけてみたら、バイクを停めるところがない。そんなこんなで開映時刻に間に合わず、断念したのでした……しかし、今回のはあんまり先送りにした…

レンタルDVD鑑賞日記その620。

将軍家光の乱心 激突 [DVD]出版社/メーカー: 東映ビデオ発売日: 2002/07/21メディア: DVD クリック: 9回この商品を含むブログ (11件) を見る 本当はきのう観終えるつもりでいた映画というのはこれです。1989年公開、老中によって命を狙われた世子を江戸に届…

欲張りすぎです。

今日は久々に、心の底から過ごしやすい陽気でした――先週末みたいに全体力奪われるほどの酷暑ではなく、雨がいつ降るか解らない曖昧な陽気でもない。もともと用足しには出かけなければいけなかったのですが、ついでにしばらく手つかずだった髪を切ってもらっ…

水の気配と戦った日。

本日も映画を観てきました。劇場はユナイテッド・シネマ豊洲。ポイントが貯まっていたので、今日付けのチケットが購入可能になった土曜深夜、深く考えずに席を確保してしまったのですが、いざ当日になってみたら、いつ雨が降り出してもおかしくない気配。土…

レンタルDVD鑑賞日記その619。

Not Found 37 ― ネットから削除された禁断動画 ― [DVD]出版社/メーカー: アムモ98発売日: 2018/11/02メディア: DVDこの商品を含むブログを見る 昨年11月リリース、『Not Found 37 -ネットから削除された禁断動画-』を鑑賞。友人の写真に同じような姿の人物…

2年目の定期点検。

バイク乗りに復帰して2年経ちました。1年ずつ更新していた自賠責保険も満期を迎えるので、支払いがてら販売店に出向き、ついでにオイルやチェーンなどをざっと点検してもらいました。 ……それにつけても、今日は暑い。朝、バイクで出るとき、「今日は半袖で…

ポール・アルテ×芦辺拓 対談トークショー in 東京

本日は映画鑑賞はなし、その代わりにいつもと違うイベント2本立てでした。 1件目は……訳あってここでは書けませんが、2件目は久々に本読みとしてのイベントです。現代フランスでは稀有な本格ミステリの書き手であるポール・アルテ氏の最新作『金時計』が本…

進んでるけど、まだ出せない。

現在残っている映画感想の宿題、いちばん古いものが2015年1月のもの。さすがにこれは良くない、と思い、昨年からは出来るだけ新作はさっさと書き上げるようにしてますが、その傍ら、ちょっとずつ古い感想にも手をつけているわけで。 それでも火曜日以降なに…

『山下達郎シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』再上映。

きょうも何か映画を観てこよう、とスケジュールが判明した頃合いから映画館のサイトを眺めて思案していたら、これの再上映が行われているのに気づいた。2012年の限定上映のときに鑑賞してますが、そのときの衝撃と感動がず~っと記憶に残ってました。ご本人…

レンタルDVD鑑賞日記その618。

ほんとにあった!呪いのビデオ 81 [DVD]出版社/メーカー: ブロードウェイ発売日: 2019/04/03メディア: DVDこの商品を含むブログを見る 今年4月リリースの最新作、『ほんとにあった!呪いのビデオ81』を鑑賞。友人の暮らすマンションのエレベーターでの奇妙な…

よたび、タラへ。

プログラム切替直後の火曜日は午前十時の映画祭10を観に行く日……ですが今日はギリギリまで迷ってました。雨風だけ、とは言い条、今年いちばんの大雨と予想されてるなかで出て行くのは少々キツい。しかもまだまだ脚の状態は復調しておらず、風が吹くとかなり…

連ドラを観ずに劇場版を観る。

身体の不具合についてはほぼ説明はついたっぽい、とは言い条、まだ当分は動かしづらい状態が続くのは間違いない。とはいえ映画は観に行きたい。遠出はどうにも億劫だし、今夜の『ブラタモリ』は久々にリアルタイムで観たい――と条件を色々つけたら、選択肢が…